記事一覧

足摺エリア 足摺七不思議ガイドツアー

【最終更新日:2016年4月16日】

------「足摺七不思議ガイドツアー」を紹介します。------


足摺岬周辺にある「足摺の七不思議」をガイドの案内で巡るツアーです。
七不思議の「七」は数を表わすのではなく、たくさんという意味だそうで、弘法大師さんにまつわる不思議話もたくさんあります。

ファイル 68-1.jpg

**************
★体験型観光の流れ★
 【事前に、(一社)土佐清水市観光協会へご予約下さい。(下記詳細)】
**************

集合場所にて集合、受付(体験料のお支払)

足摺岬先端部分を、ガイドの案内により散策
■主な散策ルート
ジョン万次郎銅像

展望台

足摺岬灯台(この前後にて足摺七不思議を紹介)

金剛福寺

終了、解散。

【動画はこちら

●実施期間/通年(GW・お盆・お正月は休み)
●開始時間/9:00~15:00
●所要時間/50分
●実施場所/足摺岬先端部
●集合場所/足摺岬ジョン万次郎銅像前
●体験料金/1,000円/1組10名まで(ガイド1名)
         2,000円/1組10人以上(ガイド2名まで)
         2,000円/団体バス1台(ガイド2名まで)
●体験型観光の予約/3日前まで  

★★予約先★★
(一社)土佐清水市観光協会 twitter
高知県土佐清水市養老303
【営業時間8:00~17:00 年中無休】
TEL 0880-82-3155 FAX 0880-82-3156 e-mail info@shimizu-kankou.com
※電話、ファックス、e-mailにて御連絡下さい。
オンライン予約


*****【予約・申込みに際して】 ---まず、『足摺七不思議ガイドツアー』予約希望、とおっしゃって下さい。---
※お名前、連絡先(携帯電話)、体験実施日・希望時間、参加者名、参加人数、参加者年齢、参加者性別、宿泊施設・宿泊日、移動交通手段、の順にお伝え下さい。
*****

■主な足摺七不思議
亀石…カメの形をした岩。
○汐の満干手水鉢…潮の満ち引きで水が増減する岩のくぼみ。
○ゆるぎ石…弘法大師が金剛福寺を創立する時に発見された石。
 この石の揺るぎ具合によって孝心が試されるといわれています。
○地獄の穴…硬貨を投げ込むと昔はチリンチリンという音が鳴り続いた穴(今はふさがっています)。
○大師の爪書石…弘法大師が「南無阿弥陀仏」の六文字を爪で彫ったと伝えられている石。
○亀呼場…弘法大師が前にある礁に波切不動を刻むため、亀の背中に乗って渡っていた。
 この場所から亀を呼ぶとその亀が浮かび上がってきたといわれる。
○大師一夜建立ならずのとりい…弘法大師が一夜で鳥居を作らせようとしたが、天邪鬼が鳥の鳴き声のまねをして大師が夜が明けたと思いやめたといわれる。