記事一覧

たつくし海中観光

【最終更新日:2016年1月10日】

グラスボート運航「たつくし海中観光」さんをご紹介します。

服を着たまま、海中のお散歩と見残し観光
 【日本初の竜串海中公園(現在は竜串海域公園)観賞と長島~見残し往復グラスボート】

ファイル 107-1.jpg
当社のグラスボートは、足摺海底館の近くより発着しています。

ファイル 107-2.jpg
1970年7月1日竜串の海は、日本ではじめての海中公園に指定されました。
四国最南端、黒潮が日本列島にぶつかる足摺岬より少し西にある竜串海中公園(2010年に法律の改正があり、
現在は「竜串海域公園」となっています)。黒潮暖流の影響を受け、造礁サンゴや熱帯魚が生息する海の宝庫といわれています。

海中には、テーブルサンゴやキクメイシ、海トサカにヤギ類など、ソフトコーラルの数々が色鮮やかに生息しています。

ファイル 107-3.jpg
ハイライトのシコロサンゴ。
見残し海岸に接岸する前に、湾内にて間近に見られます。


ファイル 107-4.jpg
見残し海岸の奇岩群。
散策所要時間は、20~30分くらい。
一周することも出来ます。【約50分以上】
~~~ 下船時に船長が確認致します。 ~~~


ファイル 107-5.jpg
時を忘れるさいはての地、竜串へ、、、、、
お待ちしております。

■グラスボート
船底のガラスを通して、海域公園の海の生態を広く鑑賞することができます。
長島見残し間往復: 往路:20分 複路:10分 
 定員:37名、3隻 
▲乗船料金: 大人:1、560円  小人:780円

●15時半以降の出航は、見残し海岸に上陸出来ない場合がございます。

営業時間: 8:30~16:30
定休日:  水曜日(※営業日でも、荒天時は運行不可) 
駐車場:  150台(レスト竜串)(無料、大型車も可)

【ご予約・お問い合わせ】
TEL:0880-85-1155
Fax:0880-85-1198
〒787-0450
土佐清水市三崎4135
HP:http://www.glassboat.jp/

土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中