記事一覧

海のギャラリー

【最終更新日:2016年1月10日】


貝類展示館「海のギャラリー」を紹介します。

ファイル 184-1.jpg
1967年にオープンした「海のギャラリー」は、国内外の多種多様な貝を約3000種類8万点収納、展示ししています。
全ての貝は、土佐清水市在住の洋画家・黒原和男氏によるコレクションです。

ファイル 184-2.jpg
コレクターの間でも人気の高い、「日本三宝」と呼ばれるオトメダカラ、ニッポンダカラ、テラマチダカラも展示していますよ!

ファイル 184-3.jpg
建物は、日本を代表する1級建築家・林雅子氏による設計で、2003年には、「日本におけるモダンムーブメントの建築100選」
に選ばれています。

ファイル 184-4.jpg
また、「海のギャラリー」では、目の前の桜浜で拾ってきた貝殻を使って、クリアキャンドルやフォトフレームなどを作る体験も
受付していますよ!

【営業時間】9:00~16:00(7月、8月は17時まで)
【定休日】 毎週木曜日(1/1~1/3,8/13~8/15の間を除く)
【入場料】 大人:  300円
      小中学生:100円
      小学生未満:無料

珍しい貝の展示館に、ぜひ一度足を運んでみてください!!

【問合せ先】
海のギャラリー 
TEL:0880-85-0137
〒787-0452 土佐清水市竜串23-8
HP:http://uminogallery.webcrow.jp/

土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中