記事一覧

土佐民宿大平

【最終更新日:2014年6月13日】

とてもアットホームなお宿

ファイル 179-1.jpg

「土佐民宿大平」を紹介します。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
自然が満喫できる
自然と一緒に遊べる
自然を食することができる
そのお手伝いをするのが土佐民宿大平です
お待ちしています
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お宿のオーナーからのお言葉です。

是非、土佐清水の自然を体感してみてください!!

ファイル 179-4.jpg
ファイル 179-2.jpg
ファイル 179-3.jpg
イメージ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
海の幸を取り入れた家庭的な料理
予算に応じての別料理は
ご予約して頂ければ可能です
(季節の海鮮料理など)
釣り船の出航時間にあわせて
朝食もご用意いたします
(朝食のコーヒーはサービスです)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
民宿ならではの、料理を堪能してください!!

宿泊料金
¥7,000、1泊2食付き   
¥4,300、素泊まり
※中学生以上、お1人様(税別)の料金です。


チェックイン: 17:00から
チェックアウト:  9:00まで


【ロケーション】
竜串方面から市街地への入り口付近である汐見町にあります。近くにコンビニもございますので、とても便利ですよ!


【ご予約・お問い合わせ】
Tel:0880-82-1576
Fax:0880-82-1576

ペンション 木のくじら

【最終更新日:2014年6月13日】

ダルマ夕日の見れる宿

ファイル 91-1.jpg

「ペンション 木のくじら」を紹介します。


≪宿泊基本料金≫
 一泊2食付き……\8,600
 B、B(朝食のみ)\6,000
 素泊まり…………\5,500
※中学生以上、お1人様の料金(サービス料、税込)です。お子様の料金は、予約時にお問い合わせ下さい。
※夕食には、地元で採れる魚などの和風料理をお出ししています。地元ならではの食をご堪能下さい!!


ファイル 91-2.jpg


ログハウスです。食堂では薪ストーブで温まり下さい。囲炉裏もありますよ。
天窓から星空を見ながら、ロフトで寝るのもおすすめです。(天窓つきの部屋3室)

お部屋には、
タオル(大・小)、歯ブラシをご用意しています。
浴衣は有料(100円)にて貸出しております。出来るだけ寝巻はご持参下さいとのこと。

チェックイン:  16:00から 
チェックアウト: 10:00まで

【ロケーション】
ジョン万次郎資料館(海の駅あしずり・あしずり港公園内)へ車で2分。高台なので、海の眺めが最高です。
時期によっては、ダルマ夕日を見られる絶好のロケーションです。

無料駐車場:10台

【ご予約・お問い合わせ】
Tel:0880-83-0377
Fax:0880-83-0378
HP: http://www.kinokujira.com

ホテルオレンジ

【最終更新日:2014年6月1日】

日本初の竜串海域公園 2010年に40周年を迎えました。

ファイル 88-2.jpg

「ホテルオレンジ」を紹介します。


ご宿泊基本料金
★一泊2食付き(お遍路さん、ビジネスプラン)…¥6,900(土日は¥7,200)
★一泊2食付き(2~3人部屋、バス・トイレ付)…¥8,500(土日は¥8,800)
★一泊2食付き(大きい部屋)…¥10,000(土日は¥11,000)
素泊まり…¥4,500
※お1人様(中学生以上)の料金(消費税、サービス料込)です。
※その他にも多数の宿泊プランがあります。要チェック!!

ファイル 88-1.jpg
↑夕食イメージ


ホテルオレンジさんでは、ホテルの裏手に所有するオレンジ園があり、ポンカン文旦たんかんなど、柑橘類の宝庫です。オリジナル「たんかんジュース」は、宿のお客様しか飲めません。【収獲の時期のみ】

無線LAN完備してます。客室でもロビーでもご利用できます。
(パソコン及びネット環境はお客様ご自身でご用意下さい。また、お客様のネット・パソコン環境等によっては、利用が出来ない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。)


お部屋には、
タオル(大小)、ゆかた、歯ブラシ、ポット、お茶菓子、テレビをご用意しています。

チェックイン:  15:00から 
チェックアウト: 10:00まで

【ロケーション】
レスト竜串の道路の向かいに位置しています。海側のお部屋からは、竜串海域公園の海や竜串・見残し奇岩パークを一望できる絶好のロケーションです。

無料駐車場:50台  ※大型も可能です。

【ご予約・お問い合わせ】
Tel:0880-85-0146
Fax:0880-85-0326

観光旅館 千竜

【最終更新日:2014年6月1日】

お宿の前に露天市が並ぶ

ファイル 103-1.jpg

「観光旅館 千竜」を紹介します。

ご宿泊料金
一泊2食付き¥6,800
素泊まり¥4,000
※お1人様(中学生以上)(サービス料、税別)の料金です。


ファイル 103-2.jpg

お部屋からは、見残し海岸が見られますよ!
また、お宿の目の前に地元のおばちゃん達が露天市を開いていますので、是非覗いて行って下さい!!

お部屋には、
浴衣、タオル(小)、ハブラシ、お茶、お茶菓子をご用意しています。
※バス、トイレ共同


チェックイン:  16:00から 
チェックアウト: 10:00まで

【ロケーション】
足摺海底館足摺海洋館グラスボート
等の施設がすぐ近くにあり、竜串・見残し奇岩パークへも歩いて5分で行ける絶好のロケーションです。

無料駐車場:50台

【ご予約・お問い合わせ】
Tel:0880-85-0257
Fax:0880-85-0656

民宿竜串苑

【最終更新日:2014年6月12日】

おいしい手料理で癒されます。

ファイル 96-1.jpg

「民宿竜串苑」を紹介します。

ご宿泊通常料金
一泊2食付き \6,500 
※大人1名様(中学生以上)の料金(サービス料、税込)です。
※その他にも多数の宿泊プランがあります!!
※ご宿泊料金は、ご予約時に必ずご確認ください。

竜串苑さんでは【その日獲ってこい料理】というサービスがあります。お客様からのリクエストにおこたえして地元の漁師さんが鮮魚を獲ってくるというサービスです。
清水サバ等、いろいろな魚を食べることができます!
※必ず3日以上前にご予約下さい。

ファイル 96-2.jpg
通常料理のイメージ画像です。


ファイル 96-3.jpg
宿の目の前は桜浜海水浴場です。


無線LAN完備してます。客室でもロビーでもご利用できます。
(パソコン及びネット環境はお客様ご自身でご用意下さい。また、お客様のネット・パソコン環境等によっては、利用が出来ない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。)
※インターネットは有料です。

ペット(犬・猫)の宿泊歓迎します!!
※詳細はご予約時にご確認下さい。

タオル(大小)、ゆかたは無料貸し出ししています。
歯ブラシは30円になります。

チェックイン:  15:00から 
チェックアウト: 10:00まで

【ロケーション】
指定海水浴場の桜浜沿いに位置し、海側のお部屋からは、足摺海底館竜串・見残し奇岩パークを一望できる絶好のロケーションです。

無料駐車場:20台

【ご予約・お問い合わせ】
Tel:0880-85-0608
Fax:0880-85-0608
HP: http://tatukusien.web.fc2.com/

足摺岬

【最終更新日:2016年1月6日】

★★ミシュラングリーンガイド・ジャポンで二つ星評価★★
ミシュランが発行する旅行ガイドブック『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で「足摺岬」と「足摺岬からの眺望」が
そろって二つ星(★★)を頂きました!!

足摺岬

ファイル 127-1.jpg
足摺宇和海国立公園に指定されている足摺岬は、四国最南端の岬です。
展望台からの視界は270度!!行き交う巨大な船や、彼方にのぞむ水平線がアーチ状に見え、地球が丸いことを実感!
朝日や夕日を見るのにも絶好のスポットです!
ランドマーク的な足摺岬灯台もあります。


ファイル 127-2.jpg
展望台へと続く入り口広場には、坂本龍馬をはじめ、多くの幕末の志士に影響を与えた郷土の偉人・ジョン万次郎の銅像があります。
広場には、「足摺岬観光案内所」もあり、地元のガイドさんが案内をしてくれます。
※案内所にボランティアガイドさんが在所しているのは、毎週金・土・日曜日、祝日、夏休みやGWなどのまとまったお休みの時です。


ファイル 127-3.jpg
毎年2月頃、自生のヤブツバキが見頃を迎え、「足摺椿まつり」が開催されます。遊歩道には『椿のトンネル』が出来ます。

今年(H28年)の椿まつりについての詳細は
こちら↓
第42回足摺椿まつり


ファイル 127-4.jpg
足摺半島の西側の臼碆(ウスバエ)は、黒潮本流が直接ぶつかる全国でも唯一の場所です。


元々、この足摺岬先端部分の一帯は、弘法大師が開創したという四国霊場第38番札所・金剛福寺の境内であり、
遊歩道には「足摺七不思議」の伝説があります。主なスポットに看板が立っています。
地元のガイドさんによる、『足摺七不思議ガイドツアー』もございます!(要予約)
【動画で紹介

ファイル 127-5.jpg
写真は、足摺七不思議のひとつ、「亀石」


その他にも、高知県の天然記念物に指定されている白山洞門や、
白山洞門を見ながら足湯につかることができる万次郎足湯などのスポットがあります。

足摺岬灯台

【最終更新日:2016年1月6日】


「足摺岬灯台」
2014年4月1日で点灯100周年を迎えました!!

ファイル 140-1.jpg
足摺岬の高さ80mの絶壁にたつ白亜の灯台。
高さ18m、光度46万カンデラ、光達距離38km。

※光度について
灯台建設当時とは光度の計測の仕方が違っており、現在は46万カンデラとなっております。


ファイル 140-2.jpg
わが国でも最大級の灯台のひとつで、大正3年(1914)に点灯されて以来ずっと、沖をいきかう船の安全を見守りつづけています。
太平洋の大パノラマや詩情あふれる風景が楽しめ、ロマンチックムード満点。
※灯台の中に入ることはできません。

ファイル 140-3.jpg
白亜の灯台は、足摺岬のシンボルとなっています。


ファイル 140-4.jpg
また、灯台から遊歩道を歩いて行った所にある天狗の鼻は、灯台を眺める穴場スポットとなっています。
※「岬」のことを、足摺では「鼻」とも言います。

ジョン万次郎銅像

【最終更新日:2016年1月6日】

ジョン万次郎の銅像

ファイル 125-1.jpg
約170年前、日本人として初めてアメリカに渡り、英語や航海術・測量術などを学んだ後、鎖国時代の日本に帰国。
そして日本の夜明けや国際交流に多大な功績を遺したジョン万次郎
後に中濱万次郎と名乗った彼は1827年、現在の土佐清水市中浜に漁師の子として生まれました。


ファイル 125-2.jpg
ジョン万次郎の銅像は、昭和43年(1968年)7月に除幕式が行われました。

銅像の手にはコンパスと三角定規が握られています。航海や測量には欠かせないものです。


ファイル 125-3.jpg
民主主義の思想や外国での生活・考え方など、万次郎の体験から坂本龍馬の開眼があったことは明らかです。
万次郎はほかにも、土佐の偉人・板垣退助中江兆民岩崎弥太郎などに多大な影響を与えました。
万次郎の銅像は、太平洋の先に、自身が航海した世界の海を見据えるかのように足摺岬先端にたたずんでいます。

第38番札所 金剛福寺

【最終更新日:2016年1月6日】


第38番札所 金剛福寺

ファイル 126-1.jpg
四国最南端の第38番札所。
弘仁13年(822年)、嵯峨天皇
の勅願によって、弘法大師が三面千手観音を本尊として弘仁14年(823年)にできたものです。
歴代天皇の勅願所で皇室や藩主の尊崇あつく、境内には多宝塔、十三石塔、逆修の塔など多くの文化財が伝えられています。

ファイル 126-2.jpg
入り口では仁王さんが出迎えてくれます。


ファイル 126-3.jpg
本堂


ファイル 126-4.jpg
多宝塔


ファイル 126-5.jpg
大師堂

【遍路】
 札所から札所までの距離が長い「修行の道場・土佐」の霊場にあって、金剛福寺までの道のりは遠い。

 第37番札所 岩本寺から約90km
 第39番札所 延光寺まで約60km


お問い合わせ先はこちら!
金剛福寺
 TEL:0880-88-0038


足摺亜熱帯植物園

【最終更新日:2016年1月6日】

足摺亜熱帯植物園

ファイル 130-1.jpg

足摺半島の国有林に自生している植物を中心に、ビロウやソテツなど約500種の亜熱帯、温暖帯の草木が繁る植物園。
トロピカルムードたっぷりです!

ファイル 130-2.jpgファイル 130-3.jpg

ファイル 130-4.jpgファイル 130-5.jpg


※駐車場無し。
 近くの金剛福寺に駐車して歩きます。


料金:無料
見学時間:【8:00~17:00】
 ※無人の施設なので、特に見学時間は無いが、17時以降は暗くなるため、昼間の見学をお薦めします。
定休日:無

足摺岬区長場が、四万十森林管理署から管理を委託されているそうです。
 

お問い合わせ先はこちら!
 足摺岬区長場 TEL:0880-88-0004

土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中