土佐清水市観光協会ブログ

エントリー

2017年12月14日の記事は以下のとおりです。

【足摺ヤブツバキ再生プロジェクト】

今日は少し寒さが和らいでいますね。

午前中、「足摺ヤブツバキ再生プロジェクト」の、椿の苗植え替え作業のため、足摺のアカバエにある畑へ行っておりました。

20171214143125.26.13.jpg

 

「足摺ヤブツバキ再生プロジェクト」とは、近年、メダケの繁殖などに伴い、衰退する足摺岬のヤブツバキ林の再生に向け、環境省、土佐清水市、観光協会、住民組織である「足摺岬の自然を守る会」などが行っている、椿の苗育成事業のことです。

 

昨年(2016年)、足摺岬に自生する椿の種を採取するところから始め、プランターに植えた椿が、苗に成長しております。

今日午前中は、プランターでは窮屈そうになっていた椿の苗を、一つ一つポットに植え替えする作業を行ってきました。

20171214143235.20.41.jpg

20171214143236.50.16.jpg

 

椿の育成の仕方は、高知県立牧野植物園にご協力を頂いており、種類の違う土をミックスしてポットに入れ、苗を立てて、

更に土を被せていくという作業でした。椿の他にも、シャリンバイ、ハナヒサカキ、マサキの苗などを同時に育成しています。

20171214143345.31.59.jpg


今日は午前中で終了しましたが、次回は17日(日)に植え替え作業をする予定です。

足摺のヤブツバキの再生を目指して、みんなで楽しく、力を合わせて頑張っていきます!!(^^)

20171214143346.01.12.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed