土佐清水最新情報

エントリー

最新情報 記事一覧

【お藤がとどろ】

こんにちは!土佐清水市観光協会の猪谷です。

みなさんは、土佐清水市に伝承される民話「お藤がとどろ」をご存知でしょうか?

20170523104036.JPG

 

以下、民話の内容です。

**************************************************

昔、上野の奥、益野川の上流に「お藤」という娘が住んでいました。

お藤は、父親の持つ粟畑の守番をするのが毎日の仕事でした。

お藤は守番の合間に、近くの淵で泳いだり、髪をすいたりして過ごしていました。

 

ある日、お藤のすいた髪が一本水の上に落ちると、白いヘビが現れ、落ちた髪をくわえて潜っていきました。

お藤が試しにもう一本髪を落とすと、またヘビが現れて、髪をくわえて潜っていきました。

お藤はそれが面白くて、何度も髪を落としてはヘビが持って行くのを見て時を過ごしていました。

 

お藤の家では、夕方になってもお藤が帰ってこないので、心配した父親がお藤を探して淵に来ました。

すると、いつもは静かな淵の水が、どうどうと音を立てて渦巻いていました。

お藤の姿はありませんでしたが、淵の側にお藤のくしが落ちていました。

父親はお藤を探し回ったが見つからず、来る日も来る日も山へ入ってお藤を探し続け、とうとう行方不明になってしまいました。

 

**************************************************

という内容です。(内容は、少しずつ違って諸説あるようです。)

 

この話の元になった、「お藤がとどろ」へ行って来ました!

 

国道321号線を、土佐清水市街地から竜串方面へ約10分進むと、「益野」という地域があります。

益野で国道沿いに唯一ある信号を右折し、「上野」方面へ進みます。

上野集落を過ぎて少し進むと、先ほどの信号の所から約10分で、「お藤がとどろ」という目印の看板にたどり着きます。

20170523104449.JPG

20170523104450.JPG

 

看板が立っている道を入っていくと、すぐに赤い鳥居が見えます。

20170523104716.JPG

 

側に車を止め、鳥居をくぐって、ここからは、急な山道を降りて行きます。

20170523104823.JPG

 

20170523104717.JPG

鳥居脇に注意書きがあるように、ここからは足元が非常に悪いです。

ヘビが出る可能性もあるので、できたら長靴で行くことをおススメします!

 

話には聞いていましたが、想像していた以上に、きつい山道です!本当に山道です!

木から木へとロープを張ってくれていますので、これをしっかりとつかんで降りて行きます。

20170523105126.JPG

 

20170523105127.JPG

 

急な山道を降りること約10分、ごうごうという音のする、「お藤がとどろ」にたどり着きます!

20170523105412.JPG

 

上流から流れる水が、激しいしぶきをあげながら滝となり、滝壺へ落ちて行きます。

20170523105606.JPG

 

ここの水は、どんなに雨が降らなくても、枯れることがないそうです。

20170523105607.JPG

雨が降らない日が続くと、今でも、土佐清水市長が雨乞いに訪れるという風習が続いているそうです。

 

流れる水の向こう岸の上には、祠があります。

ここにお藤さんが祀られているそうです。

20170523105811.JPG

 

マイナスイオンをたっぷりと浴びながら、ホッとしたのもつかの間、、、

20170523105812.JPG

 

帰りには、急な山道を登って行くという試練が待っています。

20170523105948.JPG

 

私のように運動不足な方には、少しキツイと思います。

20170523105949.JPG

 

 

「お藤がとどろ」に行かれるにあたっては、注意点がございます!

※必ず、歩きやすい靴でお出かけ下さい。

できたら長靴で行かれることをおススメします(ヘビが出る可能性があります)。

※木々の間にロープが張られていますが、危ないですので、1人ではぜったいに行かないで下さい。

上記の注意点をお守りいただいて、ぜひお時間のあるときに、「お藤がとどろ」へ行ってみてくださいね!

【足摺・竜串まるごとスタンプラリー】

GWが終わりましたが、今年は「志国高知 幕末維新博」開催中ということもあり、土佐清水市を訪れてくださる

観光客のみなさんも、例年より多いように思います。

 

土佐清水市では、「足摺・竜串まるごとスタンプラリー」を開催中です。

じゃじゃ~ん!!スタンプラリー台紙(表)。

20170515134352.JPG

 

土佐清水市内のスタンプラリー対象施設で、飲食><物販><体験・宿泊・イベント参加>

3ジャンルのスタンプを規定数集めた方に、豪華賞品をプレゼントします!

 

飲食 → ご飲食1回につきスタンプ1つ

物販 → お買い物1回につきスタンプ1つ

体験・宿泊・イベント → 宿泊:スタンプ2つ、体験メニュー、イベント参加:各スタンプ1つ

 

スタンプラリー参加施設は、下記をご覧ください↓

足摺・竜串まるごとスタンプラリー特設ページ

 

スタンプラリー台紙(裏)。

20170515134353.JPG

 

豪華賞品はこちら↓↓

えいね賞 → オリジナルグッズ

まるごと賞 → 特産品3,000円相当

ざまな賞 → 特産品7,000円相当

 

さらに、Wチャンス!!

ざまな賞に応募された方の中から抽選で5名様に、

土佐清水市内ホテルペア宿泊券(1泊2食付)を差し上げます!!

 

【応募方法】

スタンプを押したスタンプラリー台紙に必要事項をご記入のうえ、下記いずれかの施設にお持ちください。

郵送の場合は、土佐清水市観光協会宛でお送りください。

※「えいね賞」以外は、各賞とも後日の発送となります。

※1シートで応募できるのは、1コースのみです。

(例えば、1つのシートで「えいね賞」と「まるごと賞」両方の応募はできません。)

 

土佐清水市観光協会 〒787-0337 高知県土佐清水市養老303 

                             TEL/0880-82-3155(営業時間)8:30~17:00

足摺黒潮市場 〒787-0320 高知県土佐清水市清水932-5 

                             TEL/0880-83-0151(営業時間)8:00~16:30

レスト竜串 〒787-0450 高知県土佐清水市三崎4124-1 

                             TEL/0880-85-0201(営業時間)9:00~17:00

 

※応募受付締め切りは、2018年12月31日(月)です!(当日消印有効)

 

 また、この「足摺・竜串まるごとスタンプラリー」台紙は、観光パンフレットにもなっていて、

足摺岬や竜串、ジョン万次郎の生誕地である中浜を、車やレンタサイクル、漁船タクシーを

利用して周遊するモデルコースが紹介されています。

 

スタンプラリー台紙(中面)。

20170515135201.jp_20170330_100355_001.jpg

20170515135202.jp_20170330_100422_001.jpg

20170515135231.jp_20170330_104119_001.jpg

20170515135232.jp_20170330_104156_001.jpg

 

 

なお、スタンプラリー台紙は、土佐清水市観光協会(海の駅あしずり)他、各参加施設さんに

設置しております。

「足摺・竜串まるごとスタンプラリー」で、土佐清水の旅を更にお楽しみください!

 

 

【「GWジョン万海の元気まつり」開催されました】

GWが終わりましたね!

今年も、あしずり港では「GWジョン万海の元気まつり」が開催されました。

今年は、5月4日(木)~6日(土)までの開催でした。

今年のGW、土佐清水はあまりお天気に恵まれませんでしたが、それにも関わらず、たくさんの観光客のみなさんにお越しいただきました!

その模様を写真でお届けします。

20170509141008.JPG

 

「清水の魚 競り売り体験」の様子。

20170509135124.JPG

土佐清水市観光協会の土居局長による、軽快なトークが大人気でした(^^)

 

20170509135125.JPG

 20170509135223.JPG

20170509140620.JPG

 

「タイ釣り体験」にも、長蛇の列が出来ました!

岸壁に設置された生け簀に泳ぐタイを釣り上げる体験です。

1匹¥1,000、必ず釣れます!

 20170509135224.JPG

20170509135908.JPG

釣ったタイは、氷入りのハッポウスチロールに入れて、お持ち帰りいただきました。

 

 20170509140008.JPG

20170509140009.JPG

20170509140233.JPG

20170509141009.JPG

20170509140726.JPG

大人も子供も、楽しそうに釣っていらっしゃいましたよ!(^^)

 

シーサークルさんによる、シーカヤック体験、船で引っ張る「トーイングチューブ」も大人気!

20170509135907.JPG

20170509140142.JPG

20170509140232.JPG

20170509140725.JPG

こちらもとっても楽しそうでした。

 

 

「お菓子のつかみ取り」は、1回¥100。

お子さんに大人気でした(^^)

20170509140621.JPG

 

また、今回も、テント村にはたくさんの業者さんに出店していただきました。

お昼時には行列ができていましたよ!

20170509142020.JPG

 20170509142021.JPG

 20170509141103.JPG

 

土佐清水市観光協会も、たけのこご飯と、かつおコロッケなどの販売を行いました。

20170509141101.JPG

 20170509141102.JPG

20170509140141.JPG

 

遊びに来て下さったみなさん、ありがとうございました!!

【GW 観光施設・飲食店の営業予定】

GW期間中の、土佐清水市にある観光施設、飲食店の営業予定を一覧にまとめました。

ご参考になさってください。

※調査期間は、H29年4月29日()~5月7日(までです。

※飲食店については、土佐清水市内の全ての飲食店ではございません。

どうぞご了承くださいませ。

 

(観光施設・お土産/お食事)

20170427133809.jp_20170427_131429_001.jpg

 

(昼、または昼~夜にかけて営業の飲食店)

20170427133810.jp_20170427_131454_001.jpg

 

(夜間営業の飲食店)

20170427133831.jp_20170427_131520_001.jpg

 

 

【GW足摺岬交通規制のお知らせ】

●期間●

H29年5月3日()~5月6日(

8:00~17:00

 

●規制区間●

足摺岬駐在所前~足摺岬先端駐車場(金剛福寺前)

 

足摺岬は駐車場が少なく、また一部道幅が狭い所もあるため、上記の期間中交通規制を行います。

なお、規制期間中は市営駐車場から金剛福寺まで、臨時バスを運行します。

皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

 

20170426150353.JPG

 

●臨時バス料金●

中学生以上¥100、小学生¥50

 

●バス会社●

高知西南交通株式会社

(バス2台で5分間隔で運行予定)

 

※足摺岬へお越しの皆さまへ

「松尾トンネル」が開通し、従来のスカイライン運行よりも時間が約10分短縮される上に、二車線で足摺岬まで走行できるようになりました。

足摺岬へお越しの際は、県道27号線大浜経由「松尾トンネル」の運行をお勧めいたします。

(注意)

※カーナビには「松尾トンネル」が更新されていないようですので、ご注意下さい。

 

●お問合せ先●

中村警察署清水警察庁舎

住所/高知県土佐清水市幸町3-5

電話/0880-82-0110

【GWイベント情報② ジョン万海の元気祭り】

今年のGWも開催します!

GWジョン万海の元気祭り

 海にまつわるレジャー体験が盛りだくさんです!

20170425165706.png

 

●日時●

 H29年5月4日()、5日()、6日()の3日間 

 9:00~15:00

●場所●

 あしずり港(ジョン万次郎資料館横岸壁)

 

●内容●

◎3日間通してのイベント↓↓↓

★タイ釣り体験(1回1尾、\1,000、氷付きでお持ち帰りいただけます。)

★シーカヤック体験(1人\1,000、所要1時間、無料シャワーあり。バナナボート体験もできます。)

★岸壁魚釣り体験(1人\1,000、貸し竿、道具、えさ付き、所要時間:えさが無くなるまで、えさの追加\300、氷り付きでお持ち帰りいただけます。)

★魚競り売り体験(1日1回11:30~、スチロール、氷付き)

★ジョン万○×クイズ(13:00~、1、2、3位には豪華景品あり)

★名物テント村(土佐清水、近隣市町村のうまいもんがたくさん並びます。)

 

◎5/4(木)限定↓↓↓

★清水さば漬け丼+宗田節茶節の販売

(10:30~、1日限定100食、売切れ次第終了、1食\500、高知県漁協清水統括支所女性グループによる。)

 

また、下記も合わせてお楽しみください!

20170425165707.png

 

 

GWは、土佐清水へ遊びに来てくださいね!!

 

 

 

【GWイベント情報① 足摺海洋館】

こんにちは!

この「土佐清水最新情報」をしばらく更新しておりませんでしたが…

また復活します!!

 

まず最初に、足摺海洋館の、GWイベント情報をお届けします!

20170418140243.jp_20170418_130620_001.jpg

 

 

さらに、足摺海洋館からお得なお知らせです!

足摺海洋館の入場券を、足摺海底館で提示すると、海底館の入館料が、大人1名様¥300、

小人1名様¥150お安くなるんですよ!

20170418140244.jp_20170418_130641_001.jpg

 

 

GWは、ぜひ土佐清水へ遊びに来て下さいね!!

【「夢の一文字」揮毫されました】

毎年、あしずり温泉郷議会 が公募し、今年で第8回を数える

 足摺の叫び「夢の一文字」

 

今年の「夢の一文字」は選考の結果、高知市の川村隆子様による

「輝」の文字に決定。

2月5日(日)に開催された「椿咲く岬 もてなし観光」で揮毫される予定でしたが、

悪天候のため、揮毫・展示だけ延期となっていました。

 

2月7日(火)、清水高校書道部による揮毫を、やっと実行に移すことができました。

場所は、足摺岬 ジョン万次郎銅像前園地です。

20170208143816.JPG

 

 

この「夢の一文字」の揮毫は、毎年、清水高校書道部の3年生が、卒業制作として

楽しみにされているそうですが、今年は書道部に3年生がおらず、1年生のお2人

が揮毫してくれました!

20170208143817.JPG

 

 ここからは2人での共同作業。

20170208144110.JPG

 

20170208144111.JPG

 

20170208144533.JPG

 

 

そして、完成。

すごく立派な「輝」の文字ですね!

20170208144534.JPG

 

 

お2人ともお疲れさまでした!!

なお、「輝」の文字は、2月末まで、この園地に展示されます。

20170208144733.JPG

【第43回足摺椿まつり 椿咲く岬もてなし観光 開催されました】

足摺岬に自生する、ヤブツバキが見頃を迎える頃に毎年開催している

「椿咲く岬もてなし観光」

20170206103124.JPG

 

 H29年2月5日(日)、時折強い雨が降る中、足摺岬のジョン万次郎銅像前園地で開催されました。

20170206103125.JPG

 

土佐清水のご当地アイドル・SSD38によるステージでスタート!!

20170206114019.JPG

 

20170206114020.JPG

 

 

続いて、式典へ。観光協会副会長の挨拶。

20170206114225.JPG

 

 

今年の「足摺の叫び ”夢の一文字”」に選ばれたのは、高知市の川村隆子様による「輝」の文字。

表彰式が行われました。

20170206114534.JPG

 

 なお、悪天候のため、清水高校書道部による「輝」の字の揮毫は延期になりました。

また、波が高かったことから、海上遊覧船は中止となりました。

楽しみにされていたみなさまには、ご迷惑をおかけしました。

 

土佐清水市観光キャンペーンレディーによる、椿の苗木の無料配布には、たくさんの

方に苗木を受け取っていただきました。

20170206113716.JPG

 

 

ジオパーク推進協議会によるジオブース、環境省土佐清水自然保護官事務所による自然保護啓発ブースも、

たくさんの方に見学していただきました。

20170206114226.JPG

 

つみれ汁(限定200食、無料)、かつおコロッケは完売しました!

これがすごく美味しいんです!!

20170206115439.JPG

 

20170206115440.JPG

 

 ここからは、足摺岬の椿をご紹介します!

今が見頃ですよ!!

 

遊歩道へと続く、椿のトンネル。

20170206125118.JPG

 

 

20170206125119.JPG

 

20170206125340.JPG

 

20170206125341.JPG

 

20170206125516.JPG

 

20170206125517.JPG

 

20170206125656.JPG

 

20170206125657.JPG

 

20170206125658.JPG

 

「椿咲く岬もてなし観光」に足をお運びいただきましたみなさま、ありがとうございました!!

関係者の皆さん、おつかれさまでした。

 

【第8回 足摺の叫び「夢の一文字」決定!!】

今年で第8回となる、あしずり温泉協議会による【足摺の叫び「夢の一文字」】。

 

昨年第7回に選ばれた「夢の一文字」“和”

20170130141111.JPG

 

四国最南端の足摺岬から「日本を元気にしよう!」をコンセプトに、昨年末から募集しておりましたが、

最優秀賞となる今年の一文字が決定しました!!

 

第8回 足摺の叫び「夢の一文字」に選ばれたのは、、、

 

「輝」です!!

以下、受賞者のお名前と、「輝」の文字を選んだ理由です。

 

最優秀賞:「輝」 川村 隆子 様(高知市) 

 

「輝」の字にされた理由:

お正月の新聞で「きぼう」の輝きを高知の空から見る事ができた!

そうだ、今、ほんとうに輝いている。沢山の外国の旅行者が日本の自然の美しさに

魅力を感じると云われる今日この頃。

昔むかし、十代の少年が、この辺鄙の地からアメリカ迄行った事を、

今の若い人や子供達に知ってほしい。

中浜万次郎さんにスポットライトがあたり、努力する事の大切さ、

どんなに貧しくても輝く事ができる、努力がむだでない事を、世界の人々に知ってほしい。

きっと、きっと、輝ける希望が……きっとくる。

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

 

とっても素敵なコメントですね!

本当におめでとうございます!!

 

なお、最優秀賞に選ばれた「輝」の一文字は、2月5日(日)に足摺岬 ジョン万次郎銅像前園地で

開催される「椿咲く岬 もてなし観光」にて表彰の後、清水高校書道部によって揮毫され、2月末日

まで、同園地に展示されます。

 

昨年揮毫していただいた、清水高校書道部のみなさん。

20170130141110.JPG

 

他優秀5名の方が選ばれました。
(商品の発送をもって発表にかえさせて頂きます)

 

詳細は、 あしずり温泉協議会 のページをご覧ください。

ページ移動

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed